現在 2014 11月 のアーカイブを表示しています。

Avatar of nobuchi

by nobuchi

今年も流行語大賞を選ぶ季節になってきた

2014年11月29日 in TOPICS

12/1京都SOHO倶楽部メルマガ
「今年の流行語は何かな」~「昼顔」になったらどないしょう!!!
今年も流行語大賞を選ぶ季節になってきたノミネート50を紹介すると「輝く女性」「STAP細胞はあります」「バックビルディング」「まさ土」「トリクルダウン」「デング熱」「ダメよ~ダメダメ」「家事ハラ」「2025年問題」「危険ドラック」「家事ハラ」「アイス・バケツチャレンジ」「マタハラ」「ありのままで」「リレゴー」「コッピト」「J婚」「ごきげんよう」「リトル本田」「ゴーストライター」「タモロス」「マイルドヤンキー」「リベンジポルノ」「JKビジネス」「絶景」「レジェンド」「ゆづ」「妖怪ウォッチ」「塩対応」「マウンティング」(女子)「こじらせ女子」「女装子」「号泣会見」「セクハラやじ」「集団的自衛権」「限定容認」「積極的平和主義」「勝てない相手はもういない」「カープ女子」「ワンオペ」「ハーフハーフ」「消滅可能性都市」「壁ドン」「ミドリムシ」「壊憲記念日」「イスラム国」「雨傘革命」「塩レモン」「ビットコイン」「エボラ出血熱」「昼顔」
さて、雑学の王の貴方は幾つ説明できるかな???
小生は「昼顔」を選びたい
「昼顔~平日午后3時の恋人たち」そんなタイトルでW不倫劇のヒロインを演じたのが、「目と唇が愛くるしい上戸彩」、どろどろした愛憎ドラマは、専業主婦をはじめ多くの女性を引き付けた。
最終回の愛の結膜は、皆様はどう感じられました??
(ちなみに、僕は上戸彩の大ファンです)
この「昼顔」は、じつはリメイク版で、原作映画は、カトリーヌ・ドヌーブが演じるフランス・イタリア合作映画であった。
カトリーヌ・ドヌーブ演じる上流階級の貴婦人が、夫にも、家庭にも、経済的にも恵まれていたにも拘らず、昼間は高級娼婦に自ら進んで身をまかす。
その夫との結幕が、すごい。貴婦人の、女性のさがを思い知らされた映画であった。
平凡な家庭生活をすごした小生?が、あえてこの「昼顔」を流行語大賞に選んだ所以である
※追伸
カトリーヌ・ドヌーブの「昼顔」とともに、その続編「夜顔」、カトリーヌ・ドヌーブのヒット作「シェルプールの雨傘」この3編、是非ビデオショップで借りて観てください。

旅立ちの島唄 ~十五の春~

2014年11月25日 in TOPICS, イベント情報(京都), 京都沖縄あわもり同好会, 京都沖縄ファン倶楽部, 京都沖縄県人会, 芸能


ふるさとの地酒と銘産品まつり

2014年11月25日 in TOPICS, 京都沖縄あわもり同好会, 京都沖縄ファン倶楽部, 京都沖縄県人会, 沖縄物産

Avatar of nobuchi

by nobuchi

「お茶を嗜む」ことはとても良いことだと思います

2014年11月25日 in TOPICS, 京都SOHO倶楽部, 京都沖縄ファン倶楽部

11/25京都SOHO倶楽部メルマガ
「お茶を嗜む」ことはとても良いことだと思います。
先日久しぶりに茶事に招かれたが、「一期一会」の心づもりで臨んだが、楽しかったけど疲れました。でも、「お茶を嗜む」ことが良いことが改めて確認出来た「お茶を嗜む」と良いことがありますが・・・
①    「お茶を嗜む」ことにより、常日頃の生活の仕草に深みができる
茶道には、きめ細かな作法があり、心構えも「利休百首」で記されてように窮屈と思われがちであるが、お茶の稽古や茶事を通じて日常の生活の仕草、食事のとり方、人との喋り方に深みが出てきてとても人から好感を持たれます。その昔、昭和40年代頃までは、若い女性の花嫁仕度の一つにお茶とお花の免許が持て囃されてた事もありました
②    「お茶を嗜む」ことは、美術や歴史に造詣が深まります
お茶事では、亭主から、その日使われるお道具の「うんちく」が語られます。掛軸、お茶碗、棗など色々工芸美術に対する知識がないと、亭主との会話が弾みません。骨董品にも興味が湧いてきます。お軸には、禅語がよく使われ禅宗の勉強にもなります。お茶道具は、日本美術の縮図であり、宝庫ともいえます
③    「お茶を嗜む」ことは、健康にも良いです
抹茶には、勿論ノンアルコールで「カテキン」や「タンニン」がしっかり含まれ健康にとても良いということです。近世数寄者といわれた関西の大茶人 野村財閥の野村徳七、阪急東宝グループ創始者 小林一三、松下電器の創始者 松下幸之助 三人とも百寿近くまでお元気でした「お茶を習う」「お茶事に同席する」ことまでは難しいかもしれませんが、食後の一服をコーヒーから「おうす」を頂ければとお勧めします
「結構なお服かげんでした」その一言がその日一日気分が良くなるでしょう

Avatar of nobuchi

by nobuchi

京都沖縄ファン倶楽部会員「ペディ・ナース」のお店紹介

2014年11月22日 in TOPICS, 京都沖縄ファン倶楽部

京都沖縄ファン倶楽部会員「ペディ・ナース」のお店紹介

足と爪の看護師が「足からの健康」をお客様と一緒に考えるサロンです

京都市上京区室町頭町274-2
地下鉄今出川駅より徒歩6分

Avatar of nobuchi

by nobuchi

「価格は需要と供給で決まる??」

2014年11月15日 in TOPICS, 京都SOHO倶楽部

京都SOHO倶楽部メルマガ 「価格は需要と供給で決まる??」

 

アダムスミスの国富論では「価格は需要と供給で決まる」と論じているが、ほとんどの商品とサービスの価格は需給で決まることが多い。その代表例として株価などは、まさに買い手と売り手のバランスで株価が決まる。最近、株価が急上昇、その買い手はヘッジファンド? ひょっとして政府?金持ちはさらに金持ちにしている。羨ましい限りである
普通の商品・サービスは需給で決まるというが、嗜好品やブランド品・高級品などは、買い手の満足度が価格決定の要因の一つになっているみたい。
小生の実家は、西陣で西陣織の帯屋で製造卸を手広く商売していたが、こんなエピソードがあった。小売はやっていないが、時々、良家のお嬢さんが母親と一緒に直接家に買いに来らる。広い座敷に数多くの西陣帯を並べたが、目移りしてなかなか決まらない。そこで番頭は、この西陣帯は、倍の値段するがとてもお似合いと薦めたら、即決となった。最後に番頭は、さすがお目が高い、値引きして半額にしますと、母娘さんは大満足して帰られたとか・・・・(もともと、この帯は倍の値段でなく、ほかの帯と同じ値段だった!!!)
アダムスミスの国富論では、「商品の価格と商品の効用は必ずしも一致しないことも多い」と云う。ダイヤモンドと酒を例にとると、ダイヤモンドは高価格であるが貧乏人には着けることもなくその効用は非常に低い。それより安酒を死ぬほどたっぷり飲むほうが満足する、貧乏人には高いダイヤはいらない、まさに豚に真珠・・・
では、「愛」に値段はあるのか???夫婦間の金のやり取りは、、結納金にはじまり毎月の給料、そして遺産相続で終わるが、なかには慰謝料も発生する場合もある。「愛」の値段は「愛情の深さにリンクするのか?」解らないと回答するのが良いでしょう
いずれにせよ、商品とサービスの値段は安いほうがいいですね

沖縄音楽城間健市ライブ

2014年11月14日 in TOPICS, イベント情報(京都)

11|月16日(日)  ライブスタジオ58

城間健市

11|月16日(日)  ライブスタジオ58

城間健市ライブイン京都

4オクターブの日本人離れした声、顔、スタイル、そして、そして、ステージパフォーマンス!
観に来られた全ての人を虜にしてしまう人柄!
是非是非観に来て下さい。
伝説のボーカル ケンちゃんを是非真近で!
http://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=tbmy349eMzE#
(ライブハウス58)

http://shinka.ti-da.net/

Avatar of nobuchi

by nobuchi

京都SOHO倶楽部メルマガ 「馬鹿と煙は上に上がる」

2014年11月10日 in TOPICS

先日、大阪の新名所「ハルカス300」に上ってきた。「馬鹿よばり」覚悟で、おのぼりさん気分で行ってきたが、60階の展望階からの眺めは、曇ってたにも関わらず、まさに絶景かな、絶景かなであった。
人類の歴史は、高い建物を作りそれに満足して終わることが多かった。
古くは、旧約聖書の時代のバベルの塔 民は天国まで届く建物を作り天国に行こうとしたが、神の怒りに触れバベルの塔が崩壊した。
紀元前2500年頃、エジプトの王は人と金と時間を惜しみなくつぎ込みあの巨大なキザのピラミットを建造した。高さは約150メートルで14世紀まで世界一高い建物であった。王の墓であったが、この王ははたして天国で幸せに暮らしているのでしょうか。
時代は飛び、日本の戦国時代 時の最高権力者 織田信長は安土城に地上6階、地下2階の天守閣を作りその権威を世に知らしめた。が、明智光秀の謀反に遭い天守閣は焼け落ちた。その後、日本統一を成し遂げた豊臣秀吉は大坂城に地上5階地下1階の天守閣を建てた。これまた、徳川家康の攻撃に遭い、淀君とともに炎上崩れ落ちた現代に至ると高いたてもので有名なのはニューヨークのエンパイヤースティトビル、100階を超す高い建物でNYの名所であるが、小生もアメリカ出張の際、おのぼりさんみたいにエンパイヤースティトビルに登ったが、そんな感動はなかった。ただの古いビルという感じだった。
NYの高い建物といえば、同時多発テロの世界貿易センタービル。二つのツインビルが、ジェット飛行機の自爆テロで崩壊してしまった。アメリカ帝国の崩壊の始まりだったかも知れない。世界貿易センタービルの跡地にまた高いビルを建てたが、イスラム国の標的ならねばいいが・・・・。
このように、人類は権威の高揚のため高い建物をたて、壊してゆく歴史の繰り返しであるが、現代の日本では、昨年東京のスカイツリー、今年、大阪のアベノハルカスが建ち人気絶頂で先客万来で結構なことである。
日本は、本当に住んでて幸せですね