北大東村


北大東村(きただいとうそん)は、沖縄本島の東方約360kmに位置する沖縄県最東端の北大東島と沖大東島を行政区画とする沖縄県の村。島尻郡に属する。沖大東島は、現在でも全島がラサ工業の私有地であるうえ、同社から貸与される形で米軍の射爆撃場(沖大東島射爆撃場)として使われているため、一般人は立ち入ることができない無人島となっている。※詳細は沖大東島を参照。北大東島は隆起珊瑚で出来た島特有の風景が広がり、内陸部の景色は大陸的な印象をも与える。また、南大東島に隣接している。北大東島にある大小16ヶ所に点在するため池は、2010年(平成22年)3月25日に「北大東村ため池群」として農林水産省のため池百選に選定された。天然の池沼が数多く存在する南大東島に対して北大東島はそれほど多くないが、島の中央には淡水の大池があり、淡水レンズ[2]の作用により、潮の干満に伴って水位が変動する。この池は、かつて天水のみを水源としていた時代には貴重な水源であったが、現在は海水淡水化により供給されているため農業用水以外には使われていない。このほか、沖縄県の最東端に位置する東貯水池をはじめ、製糖工場の前にある赤池等の農業用ため池があり、274ha(島の耕地面積の5割)のサトウキビ畑の灌漑に使用されている。
http://vill.kitadaito.okinawa.jp/

コメントを投稿する。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Twitter Users
Enter your personal information in the form or sign in with your Twitter account by clicking the button below.